Setsuko Chiba Setsuko Chiba

Activities

  • I posted an article on Blog.
    Fukushimaに降る雪は天使たちの子守唄なのかもしれない Snow s...
    朝、思いがけなく降りだした雪は、夜になった今も降り続いている。 雪の日は、いつもより少しだけ、ほっとする。 大地に染み込んだ放射能が、大気に舞うのを防ぐから。  そのため、今日の公式の数値は、0.30マイクロミリシーベルトを切っていた。 雪が石棺の役割を果たしてくれているのだろうか。  Fukushimaに降る雪は、空からの贈り物だ。 あるいは、天使たちの子守唄なのかもしれな...
    2018-09-19 07:03:44 UTC
  • I posted an article on Blog.
    いのちのとうときとうとさと子供たちの未来を守るたましいの炎を、わたしたちは決して...
     窓から射し込むきらきらした3月の光を眺めていると、放射能という、いのちの尊厳を脅かす地球の見えない存在が、何気ない暮らしのなかに既に溶け込んでしまっているということを、一瞬忘れさせられる。3.11以降、Fukushimaに起こったすべてのことを。そして、今尚、起こり続けているすべてのことを。  哀しみと怒りで張り裂けそうな思いを、生き生かされていることへの深い感謝の心と行動に換えなが...
    2018-09-19 07:03:13 UTC
  • I posted an article on Blog.
    ひとりひとりのつよきこころの絆こそが核の神話を変えてゆく Power of pe...
     いつのまにか置かれていた線量計をみつけた場所は、野球に興じる子供達や、カルチャー教室が開かれる、憩いの公園の芝生の上であった。   那須の山々が美しい純白の雪のベールを被り、寒くとも澄み切った青空が清々しいとある日の午後、キャラメル色をしたポストにシルバーの看板を掲げたかのような公共の線量形に近づいてみると、オレンジのライトが点滅しながら示す数値は、0.40台から0....
    2018-09-19 07:02:59 UTC
  • I posted an article on Blog.
    宇宙とひとつにとけあうこころのたからはなにものにもこわせないWhy don't ...
      白河の自然は美しい。空は、こんな空は見たことがないというくらいの大空であり、光と雲の微妙な豊かな表情を追うだけで、瞬く間に時間が過ぎてしまう。白河の空を見ていると、ひとと自然は、大宇宙の名のもとに、ひとつに溶けあっているのだということが、とても自然なことのように思える。どんな時でも私たちは大宇宙にみつめられ、その大いなるふところにいだかれながら生き生かされているのだ。どんな時でも、...
    2018-09-19 07:02:44 UTC
  • I posted an article on Blog.
    もっとも苦しむひとのこころに寄り添いつづける「こころの ケア」と「桜のこころ」 ...
     東北の春は華麗である。冬が長いためなのか、気温が和らいだかと思うと、待ってましたとばかりに、春を告げる花々が、一斉に咲き誇るのだ。白河市で暮らすようになって初めて迎えたとある年の春。梅と桃と桜が一時に咲いているのを見て、その激しい輝くばかりの風景に、しばし時を忘れたことがあった。そして、それらの優美な花木の足下では、青い蛍光色のムスカリや、何種類ものパンジーやビオラやチューリップやヒアシン...
    2018-09-19 07:02:27 UTC
  • I posted an article on Blog.
    みえないものをみつめたとき、いのちと人生に関わる本当の答えはあらわれる Fuku...
    久し振りに東京へ向かう日は、猛烈な風雨が吹きすさぶ春の嵐の午後だった。福島第一原発の事故以来、雨の日の外出はできるだけ控えるようにしているのだが、どうしても済ませたい用事があるため、予定どうり新幹線の駅へ向かった。列車が来るまで三十分ほど時間があったので、コートのポケットに入れたエアカウンターを取り出して新白河の駅の構内の放射線量を測ることにした。赤いチューリップの花たちが、ゆきかうひとびとに優し...
    2018-09-19 07:02:13 UTC
  • I posted an article on Blog.
    いのちは星でできている~「地上の銀河」とスーパームーン~  Does the s...
    とても素敵な星の話を聞いた。 ほんの二日前の朝、NHKのニュースをいつものように何気なく観ていた時のことだ。日本とアメリカの天文学者たちが、東日本大震災で被災した人たちを励まそうと、新たに発見された10個の小惑星のそれぞれに、東北はもとより、昨年3月、震度6強に襲われた長野県を含めた被災地の名前をつけ、国際天文学連合、小惑星センターにこのほど正式に登録したというのである。以前にも、埼玉県は狭山市の...
    2018-09-19 07:01:59 UTC
  • I posted an article on Blog.
    日本のアートは3・11後の世界をどう癒すのだろう How Will Japane...
    一月前のことである。「あれ、どうしてこんなところにこんな画像があるんだろう」と思い、クリックしたところ、イギリスのニュースサイト、WNに、”Poetry Helps The Healing After Fukushima Disaster ~詩がFukushimaの悲劇を癒している~”(http://wnnmedia.com/)、のタイトルの記事が現れ、You Tube に投稿された私の詩のパフ...
    2018-09-19 07:01:44 UTC
  • I posted an article on Blog.
    プッシー・ライアットと女王陛下とアメリカ公民権運動の貴婦人、ローザ・パークス P...
    プッシー・ライアットは、ローザ・パークスになり得るだろうか。プッシー・ライアットとは、今年の2月21日に現ロシア大統領、ウラジミール・プーチン氏が再選されたことに抗議するため、モスクワ市内のロシア正教会救世主ハリストス大聖堂において、ゲリラライブを行い逮捕され、先日、2年の服役を言い渡されたロシアのフェミニスト・パンクバンドのことである。判決が下りる一日前、先頃、ロンドンオリンピックで往年のビート...
    2018-09-19 07:01:28 UTC
  • I posted an article on Blog.
    グリーフケアとジョン・レノン ~9・11と3・11~ Grief Care an...
    9・11という日は、アメリカと日本の二つの国にとって特別な意味を持っている。アメリカにとっては、同時多発テロが起こった日であり、そして、日本にとっては、東日本大震災が起きた日より数えて半年ごとの節目と捉える日なのである。今朝、目覚めた後に開いたフェイスブックには、海外の友人を介して、破壊される前のツインタワーや、現在、NYの空に高く伸びる青い光のインスタレーションをモティーフにした追悼のための様々...
    2018-09-19 07:01:15 UTC

Please donate to hitois.

hitois is managed by everyone's donation.
Click here for details.